データの国際化

2007/06/05 01:33

Djangoでデータの国際化を行えるっぽいアプリケーション i18ndynamic を試してみようと試みるもエラー発生でかなり凹んだ。

どうやら__str__のリターンに問題があるようだ。データの登録自体はできている。

データの国際化は結構めんどうで、ある構造を持つデータに対してFKに持つ「言語と国際化文字列」を保存しなければならない。

そもそもデータの国際化は文字コンテンツ自体が重要なアプリケーションにしか向かない(現実的に入力できない)ので、普段はマスタデータのみを国際化してる。

マスタデータだけでもJavaでやるとかなり面倒なのに、この i18ndynamic はAdminにも対応しているし、modelの定義に国際化フィールドを使うだけでいいっていうなかなかの優れものだから試してみたかった…。Djangoが最新trunkだからいけないのかしらん。

確認はまた今度…。いずれにしても構造的にパフォーマンスは悪そうだけどさ(と悔しさを紛らす)。

悲しいので、画面ダンプだけ。

全LANGUAGE - i18ndynamic 一部LANGUAGE - i18ndynamic