鎌倉の海 - 12月 兼 アラフィフ ロングボード1年目の様子

2023/12/02 22:30

「3月過ぎると暑いんですか?」

「冬用のスーツはデリケートなのと高価なので、3月末くらいまでにした方が良い。紫外線が強くなってくるとラバー素材が痛みやすい」

なんて会話がふらりと入ったサーフショップで行われていました。

4月末までセミドライなのかと思っていたので、思わず得られた重要な情報でした。

※ 商品のリンクをクリックして何かを購入すると私に少額の報酬が入ることがあります

セミドライのスーツを購入した

概要に面した千葉などと比べると海水温が暖かい鎌倉の海ですが、12月に入り水温は18度くらいになってきました。

なんとかフルスーツで入れる時期なはずですが、Black Fridayでセミドライスーツを購入しました。

FellowのRSSのラインのロングジョンが十分に良い感じだったので、セミドライもRSSのラインでみていましたが、寒かったら台無しだなと思い迷いに迷いましたがFellowにしました。

ロングチェストジップの5mm 3mmです。

前述のサーフショップではRUSHの話をされていましたが、高級品ではないおそらく通販専業?ですが、 JPSAのオフィシャルブランド に並んでいます。

様子はどうか?

さざなみ程度の波の由比ガ浜でチャポチャポしているレベルですが、袖口や足首のあたりからは少し水が入ります。

ウェットのフルスーツは水に入って沈むと複数の箇所から水が侵入してくるのですが、購入したセミドライはチェストジップのところや首やその他の部位からは水は入ってきません。

袖口に関してはグローブやブーツとベルトを合わせたら軽減できそうな気がするので、グローブやブーツの隙間を封じるグッズを検討しています。

ベルクロでナイロンのベルトを締めるストラップと、ラバーの幅広のベルトはどちらが良いのでしょうね?

ナイロンストラップ

つけ外しは簡単そう。ラバー素材は外すの大変なんですよね。

リストベルト・アンクルベルト

良さそうだけれど、ラバー素材の上にラバー素材を良い感じに付けられる自信がない。

ロングボード 1年目、12月2日の様子

今朝は日の出前に海に入りました。水温は18度。日の出は6:35なのですが、鎌倉の海は三浦半島から日が出るので実際はもう少し遅めです。日の出のタイミングはつい東に西に、景色を眺めてしまって波を逃す癖は抜けません。

小波の中、あれ?これは横に滑れたと言って良いのでは?というのが1度あったくらい。面ツルの小さな波であれば立てるぞ、という感じ。

満潮は8:37。8:00頃、長谷寺の鐘が鳴ったなというところで海から上がりました。パドルして乗って、すぐに次の波に乗る体力がないと実感した日。ちょっと息を整えたい。

フルシーズン入れる準備が整ってしまった

元旦はSUPでのんびり日の出でも見に行こうかなと思ったり。鎌倉は暖かいので、セミドライで寒い時期も行けるはず。グローブとブーツもあるし。

お昼の様子

朝はチルでしたが、昼間はぽかぽか陽気の鎌倉の海でした。沖にウィンドが集結していました。写っているのは私ではありません。早くGoProを咥えてできるくらいになりたい。

ウィンド集結!

普段から漁船、サーファー、SUP、ウィンドサーファー、シーカヤック、手漕ぎボート、などなどが楽しんでいて良い海です(漁船はお仕事ですね…)。

ビーチを散歩してる人もたくさんいて、皆笑顔なのが良いですね。

Prev Entry

Next Entry